Topics

20181023.岡本雄司.十日町スケッチをクロステンに展示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年も10月23日はやってきました。
2004年に起きた中越地震。
当時、全国の皆さんからたくさんのご支援をいただきました。

今年もたくさんの自然災害が発生しています。
少しでも何かをお返ししたいなと思っていたところに
今回、十日町地域産業地場産業振興センター「クロステン」ギャラリーで作品展示の機会をいただきました。

どんな作品を展示すると十日町にとって縁が広がるのか考えてみたところ、
私のところには中越地震の際に十日町市内の避難指示地区「樽沢」に義援金を送るために作った絵ハガキのスケッチ原画が残っていることを思い出しました。
これを飾らせてもらい、全国で震災復興の活動に取り組む方へ寄付する募金活動を行いたいと考えました。

11月20日までの会期でクロステンの展示スペースに11点の作品がご覧いただけます。
脇に募金箱を置いてありますので、是非、ご協力ください。

私からは募金いただいた方への返礼品としてスケッチの絵ハガキを印刷しました。とりあえず1種類だけですが…。
どうぞご自由にお持ちください。

尚、残り10種類のスケッチを絵ハガキ化したいとも思っていますので、制作に協賛協力いただける方はご連絡ください。
絵ハガキ印刷の実費以外は全額寄付にまわす特別寄付(1口1万円でハガキを1000枚印刷、残金を寄付)についての詳細をお伝えいたします。
宜しくお願い申し上げます。

関連記事